私のギターが上達しないのは手汗が原因よ!きっとそうよ!

ア・ロング・ロング・アゴウ
それは私がまだ中学生の頃の話。

私は手の汗が原因で引っ込み思案になってしまって、あまり友達がいませんでした。

でもそこは思春期の女の子。当然異性に興味が出て来ます。

私は「どうやったらもっと話が出来るようになるんだろう?」と考えるようになります。そして私は閃きます。

「そうだ!ギターが弾けたら同じ趣味の友達ができるはずだ!」

自分で言うのもなんですが、結構練習しましたよ。

「ゆ、指が痛いな…。F…Fは難しいな…」

などという初心者にありがちな壁に躓きながらもモテたい一心で上手くなりたくて一生懸命に練習しました。

「ハハハッ!最初は誰でも指が痛いものなんだよ◎それを乗り越えたら指先の皮が固くなって痛く無くなるんだ!そうなったら一人前だぞ♪」

なんて父の言葉を信じて練習をしてました。

でもね…気付いてしまったんです。
これ、手に汗かく人は指の先が固くならないんですよ。確かに固くはなるんですけど、ふやけてスグに剥けちゃって、やわらかぁ~いアカチャンのような指先になっちゃうんですよ(´;ω;`)

うわーん(´;ω;`)!!

この手が!この手の汗さえ無ければ私はもっとギターが上手になって学祭で歌ったりしてモテモテハッピーライフ充実した毎日が送れるハズだったんだー(´;ω;`)!!

この手の汗があぁぁあぁっぁ(´;ω;`)!!

私のっ(´;ω;`)私のハッピーライフがぁぁぁあぁぁぁあ(´;ω;`)

ギターの弦も1週間でサビサビじゃーーーーーーい!!

うわぁぁあぁああぁああぁぁぁぁん(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)